So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ゲートウェイにヒルズ [鉄道一般]

都心にできる新駅の名前が相次いで発表された。
ひとつはJR山手線(正式には東海道本線)「高輪ゲートウェイ」もう一つは地下鉄日比谷線「虎の門ヒルズ」。両方ともカタカナが混じる。

巷では実体のない「ゲートウェイ」は不評で、同名の施設がある「ヒルズ」は好評のようだが両方とも何だかな~。いまいちピンとこない駅名のように思うが素直に公募第1位の「高輪」ではダメなのだろうか。

高輪駅はその昔、京浜電車(今の京浜急行)に存在したが紆余曲折の後現在の品川駅に落ち着いた経緯がある。これの二番煎じを嫌ったのか。高輪を冠する駅が既にあるからか。

公募では芝浜が第3位だったが落語とは違って「夢になっちまった」ようだ。明治時代、東海道線開通当時は現在山手線が走っているところが波打ち際だったが東京湾の埋め立てが進み浜は跡形もなくなった。

それにしても「ゲートウェイ」とはいったい何ぞや?

名前の由来をどうのこうの説明しているようだがイマイチ説得力ないな~。鉄道施設跡地の再開発地区がゲートウェイタウンとかいう名前にでもなるんだろうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0